アドセンス広告での稼ぎ方

アドセンス広告をブログやサイトに貼って効率よく報酬を得るためのアフィリエイトのコツ情報です!

スポンサード リンク

■お探しのキーワードを入力して下さい■

           

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

アドセンス広告での稼ぎ方

アドセンス広告での稼ぎ方


■アドセンス広告とは?

アドセンス広告(AdSens)とは、ブログやサイトにアドセンスから配信される広告を貼り付けて、報酬を得ることのできるクリック報酬型のアフィリエイトです。

ブログやサイトをお持ちの方でしたら、どなたでもアドセンス広告に無料で登録することができます。

アドセンス広告の良いところは、ブログやサイトの内容にマッチした配信型の広告を自動で変換してくれるところです。これをコンテンツマッチ型広告といいます。

折角、広告タグを貼り付けても記事の内容にマッチした広告でなければ、訪問者はクリックしてくれません。例えば、美白に関する記事を書いていても、車の広告が掲載されていれば、訪問者は誰もクリックしないでしょう!

その点、アドセンスは、記事内容に最適化された広告が掲載されますので、訪問者にクリックされる率が高くなります。


■アドセンス広告が人気なわけ?

アドセンス広告が人気の理由には、クリック率とクリック単価が高い背景があります。アドセンス登録が承認されると、どのような形態の広告をブログやサイトに貼り付けるかを多数の広告フォームから自由に選択できます。

ブログのサイドバーやトップ画像の下などに適したフォームや、サイトの文中に適したものなど、各種広告フォームが用意されています。

その自分で選んだフォームを貼り付けるだけで、あとはブログやサイトにマッチした広告が自動配信されますので、訪問者も関心のある広告にはクリックしたくなるというわけです。

また広告内容もブログ管理者が決めるという煩わしさも無く、自動配信ですので簡単に取り組めることも理由の一つです。


■訪問者によるクリック単価?

アドセンス広告がクリックされるたびに、あなたへの報酬が貯まっていきますが、1回のクリック単価には10円のものから数百円、中には5000円〜7000円という高単価の広告まであります。これがアドセンス広告の大きな魅力ですね!

仮に1回のクリック1000円の報酬がもらえるとしたら、1日のクリック数が10回もあれば、1日だけで10000円もの報酬が支払われることになります。これが30日あれば、、、どうですか?魅力的だと思いませんか?


■アドセンスに登録申請前の準備1.(記事の数)

ブログやサイト記事を最低でも何かに共通した記事15個ぐらいは欲しいものです。出来立てホヤホヤのサイトやブログでは記事投稿が極端に少なく、アドセンス申込みが却下されてしまいます。

10記事ぐらいでも申請が許可されるケースもありますが、15記事ほどあればほぼ大丈夫のようです。


■アドセンスに登録申請前の準備2.(記事の文字数)

ただし、ひとつの記事内容の文字数が最低でも500文字以上あれば大丈夫です。記事数が多くても、どの記事も100文字前後の文章ですと、内容にもよりますが記事内容の意味合いが浅くなりがちです。その場合は、申請前に文章を付け足したり、書き直すことが懸命です。


アドセンス広告アフィリエイトは、ブログやサイトがあれば誰でも参加できます。あなたの好きな記事を書くだけで訪問者が広告をクリック!できればクリックしたくなるような記事を書きたいですね!

記事内容はどのようなジャンルでもOK!趣味やスポーツ、政治や経済、芸能ニュースでも何でもOKです。

記事を書くのが面倒という方やそんなに記事が書けないという方は、アドセンスやアフィリエイト専用の記事提供サービスを活用すると良いでしょう!

これもご紹介していますので、一度ご覧ください。


■アドセンス広告の厳重注意点

※ただし、自分のサイトのアドセンス広告を絶対に何度もクリックしないでください。これは違反行為とみなされ、アドセンス広告が配信されなくなるばかりか、申請が取り消されることにつながります。